腰痛があるときは安静が必要?

腰が痛い時は安静が必要?

腰が痛いと動くのが億劫になり、動かなくなると思います。しかし動かなくなると同じ姿勢が続くことに筋肉同士、筋肉と骨などの癒着が強くなり筋肉の緊張が高くなり硬くなります。筋肉が硬くなると腰椎の可動域が狭くなって腰痛も悪化していきます。

筋肉の中には血管が多く通っているので、血流も阻害されてしまいます。血液の中には痛み発生物質が多く含まれています。そのためどんどん痛み発生物質が溜まり痛みが強くなります。だから痛くてたまらない時期を過ぎたら過度に安静するのではなくできるだけ動くようにしてください。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA