五十肩の原因②

五十肩の原因②

五十肩の原因として2つ目の理由としては「いつも同じ方向の横向けで寝る」という事です。例えばテレビが左側にあり寝ながら見る習慣があるとします。必然的に常に左側が上で横向きになります。すると右側の方は下になります。これで自分の体重が右の方に常にかかっている状態になります。肩甲骨の位置が固定されてしまい、寝てる間この姿勢が長いと筋肉がこのまま固まってしまい五十肩の原因となります。

下になっている肩の筋肉が固まります

下になっている肩は内側に入り巻き肩になります。下になっている肘は曲がっていると思います。このまま寝ている間この状態になり固まってしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA