五十肩になる生活習慣①

いつも同じ方向の横向きで寝る

.png

「寝るときにいつも同じ方向の横向きねる。」といった習慣があった場合腕の動きが固定され肘が曲がった状態になります。よくあるのが寝ながらテレビを見る習慣がある人は、テレビの位置が固定されているので必然的に右が下、左が下が決まってしまいます。しかもそれが長時間続くことになります。

 

.png

下になっている肩に自分自身の体重がかかり、肩甲骨の位置が固定されてしまします。これにより肩甲骨の周りの筋肉が硬く固まってしまい五十肩の原因となります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA